フジブログ!!

富士市と富士宮市で活動する小池義治のブログ
「昼は雲の柱」
昨年11月に発売され、富士山関係者・地学関係者などの間で話題騒然の「昼は雲の柱」、遅ればせながら読了。

これは、富士山周辺に住むすべての人に薦めたい一冊!!

メフィスト賞を受賞しデビューした石黒耀さんの三冊目の小説なんですが、一冊丸ごと「富士山の噴火」がテーマ。富士山周辺、特に御殿場あたりに土地感があると、より楽しめる小説です。

前半は、3ページに1ネタくらいの割合で富士山トリビアが登場します(2900年前の富士山はツインピークだったとか)。後半は、怒涛の富士山噴火のシミュレーション。これを読んで初めて、噴火する富士山をリアルに感じました。富士山周辺市町村では全戸配布されている「富士山火山防災マップ」を参照しながら読むと良いと思います。富士山は美しいだけじゃなく、恐ろしい山であることを再認識します。

石黒耀という人はとことん「火山」に粘着しまくっていて、途中、京極夏彦における(京極堂に語らせるところの)「妖怪」のように、(登場人物の山野父娘に語らせる)火山や日本神話のウンチクが続きますが、京極夏彦のように文体が独特じゃなくて、むしろ「これなんてラノベ?」と思う場面があるほど軽くて読みやすい本です。高校生にも読んで欲しい。富士山周辺の行政関係者は必読。お願いだから読んで!

この本、実は2部構成の前半で、「夜は火の柱」という続編が今後発刊予定だそうです。早く読みたい!
秋の夜長に是非に。

・いとちりさんの書評 【書評】昼は雲の柱/怒る富士
http://www.itochiri.jp/article/13199300.html
| 小池よしはる | 書評 | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
コメントありがとうございます
小池よしはる(小池義治)

富士市議会議員(2期目)
会派・民主連合

1977年9月22日生まれ(38歳)
富士市青葉町(富士北地区=富士中央小学区)在住

・2011年4月 富士市議選
3072票をいただき初当選
(44人立候補中 5位)

・2015年4月 富士市議選
3555票をいただき2回目の当選
(39人立候補中 1位)

7歳と4歳の子どもを子育て中

吉原小学校 → 吉原第一中学校 → 富士高校 → 早稲田大学商学部(中退)

NPO法人富士山検定協会 代表理事
元・富士市民活動センター センター長

ご連絡は、
fujiblog(あっとまーく)gmail.comまで。

facebookは、こちら。


最新の記事

カテゴリー

過去の記事