フジブログ!!

富士市議会議員・小池よしはるのブログ
富士山の世界文化遺産登録が延期だとか
読売新聞7月28日記事より
 県は、富士山の世界文化遺産登録に向け、7月末が期限となる文化庁への推薦書原案の提出を見送る方針を決めた。世界遺産の構成資産となる富士五湖の周辺住民の合意が得られなかったためで、県は28日に地元市町村や静岡県側に説明する。年1回の推薦書原案の提出期限に間に合わなかったことで、世界遺産登録は2013年度以降にずれ込むこととなる。

 世界遺産の推薦書原案の提出は、地元住民や団体など構成資産に関係する権利者全員が、国の文化財指定か指定申請に合意していることが前提とされた。だが、観光業などが盛んな富士五湖では、文化財指定に伴う規制強化を懸念する住民らの合意が得られていない。

去年も原案を提出できず、今年も提出できなかったので、最短で2011年といわれていた登録が、2013年までずれ込んだ、ということだけど、富士山が登録されるなら2013年のかなと、もともと思ってたふしもあるので、今回の件は、それほどショックではないです。

…というのは、推薦書の原案を文化庁が受け取っても、推薦書の最終案がユネスコに提出されるのは、日本国内で1年に1件だけ。今現在「暫定リスト」という名の控え室では12人もスタンバってる状況です。(日本の世界遺産 - Wikipedia

2011年提出の有力は平泉さん。平泉さんは、2001年に暫定リストに入って、満を持して挑んだ2008年にまさかの「落選」という屈辱を経験している苦労人だけに、先に行かせてあげたい。あと、鎌倉さんも申請に向けて気合が入ってるという噂です。鎌倉さんは、1992年から18年間も暫定リストでずっと待機している大ベテランなので、2012年はそろそろ鎌倉さんでいってあげて欲しいところ。平泉さん、鎌倉さんという2人の大先輩には、あともつかえてることですし、先にバッチリ決めてもらって、(2007年に暫定リスト入りしてまだ3年の)大型新人・富士山は、2013年に一発でズドンと決めて欲しいです。

来年には確実に原案を提出して、2013年の世界文化遺産登録。関係の皆様、是非、お願いします。

てか、富士五湖の観光業の方たちが、なんでそこまで頑なに反対しているのか、状況がいまいち分からないです。

「パワースポット」「癒し」「体験交流型」なんて言葉が観光のキーワードになって久しいですが、そんな時代に、いまさら新しく"開発"する必要はないだろうし、富士山の神聖な景観の興を削ぐ建造物は、これを機に撤去する方向で進んだほうが、観光業にとっても長期的に考えて良いのではないか、、、むしろ世界文化遺産に協力して、登録された折には、それを生かした着地型の観光プログラムを作っていった方が、未来があるように思います。

先週末、奥多摩湖にキャンプに行った時、現地のインタープリター(wikipedia)から自然解説を聞きながら森を散策したんですが、それがとても素晴らしくて、「是非、子供を連れてまた来たい」と思ったし、「富士山周辺にもこんな体験ツアーがもっとあればなー」と思いました。

個人的には、人工的に開発された、いかにも「はい、ここ観光スポットですよー」「はい、これお土産ですよー」という、おあつらえ向きの場所に行きたいとは思わないし、観光に行くなら、もっとスペシャルな奥深い体験がしたい。観光業と世界文化遺産登録、両立する道は十分にあると思うんですが…。
| 小池よしはる | 富士山 | 01:59 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://orz.fujiblog.jp/trackback/1054098
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
コメントありがとうございます
  • 海抜ゼロメートルから富士山の山頂まで、「富士山登山ルート3776」を使って登ってきました
    みゅう (08/02)
  • 静岡県は全国で2番目か3番目に雪が降らない
    名無し (06/02)
  • 私の一般質問は6月24日(金)の午後の2番目
    mochiduki kazunaga (05/04)
  • 私がそれでも富士市に住み続ける、その魅力を6つにまとめて語ります!毎日、富士山が見られるよ。
    まさみ (04/12)
  • 東海パルプ、明治製紙を子会社化
    昔人 (04/09)
  • 3月8日の午後、一般質問します
    猫舌 (03/21)
  • 「コンパクトシティ政策に異議あり!」 12月7日に一般質問します。
    富士市民 (12/15)
  • 「コンパクトシティ政策に異議あり!」 12月7日に一般質問します。
    おれ (12/03)
  • 新富士駅と富士駅を、接続することは可能なのか?
    政経逆流 (09/17)
  • 富士市議会は、安保法制の慎重審議を求める意見書を全会一致で採択
    小池よしはる (01/26)
小池よしはる(小池義治)

富士市議会議員(2期目)
会派・民主連合

1977年9月22日生まれ(38歳)
富士市青葉町(富士北地区=富士中央小学区)在住

・2011年4月 富士市議選
3072票をいただき初当選
(44人立候補中 5位)

・2015年4月 富士市議選
3555票をいただき2回目の当選
(39人立候補中 1位)

7歳と4歳の子どもを子育て中

吉原小学校 → 吉原第一中学校 → 富士高校 → 早稲田大学商学部(中退)

NPO法人富士山検定協会 代表理事
元・富士市民活動センター センター長

ご連絡は、
fujiblog(あっとまーく)gmail.comまで。

facebookは、こちら。


最新の記事

カテゴリー

過去の記事