フジブログ!!

富士市と富士宮市で活動する小池義治のブログ
7月21日は参院選 −富士市の地域性とは
7月21日(日)は参議院選挙の投票日です。

昨年末の衆院選の結果、衆議院は自民党・公明党の与党が7割近い議席を占めており、よっぽどのことが無い限り解散はなく、3年後の参院選までは国政選挙はないでしょう。しかし、これからの3年間は、憲法改正、原発再稼働、社会保障政策、経済政策など多くの政治課題があります。ぜひ投票に行って、皆さんの意思を示してください。

さて、参院選にあたり、富士市の昔の選挙結果を調べていたら富士市の地域性を示す興味深いデータがあったのでご紹介します。
↓いまから36年前(私が生まれた年)の1977(昭和52)年参院選比例代表の選挙結果です。(この時代の選挙結果はデータでWEB上にありません。図書館に行けば、富士市選挙管理委員会発行の「選挙結果」という本があります)



注目すべきは、富士市における各政党の「得票率」の全国や静岡県との乖離です。

自民党が、全国で35.8%の得票率なのに対し、富士市では28.88%と7%ほど低くなっています。
全国並みの得票率だったとすると、富士市の得票総数では自民党は33,046票が期待されるのに、6,379票も少ない26,667票しかとってないという言い方もできます。

他の政党では、日本社会党は(全国より富士市が)3%ほど高く、公明党は2%ほど低い。共産党は全国と比べて半分以下。で、大きく違うのが「民社党」。

民社党は、全国では6.7%の得票率にしか過ぎないのに、富士市では22.12%もとっていて自民党に6ポイント差まで迫ってます。
全国並みの得票率だったとすると、富士市の得票総数では民社党は6,185票しか期待されないのに、その3倍以上の20,422票を獲得しています。

自民と公明の合計が(この当時は連立していませんが…)全国の得票率50.0%に対し、富士市は40.9%。
社会と民社の合計が、全国24.1%に対し、富士市は43.0%。36年前の時点で富士市においては「自民+公明 < 社会+民社」となっています。

民社党がどういう政党だったのか。私の世代がその存在をギリギリ知っているくらいで、私より若い世代は知らないと思いますが、労働組合の支援をうける政党の一つであり、1990年代に新進党を経て現・民主党に繋がる一つの流れです。(説明できるほど詳しくないのでとりあえず民社党-wikipediaあたりをご参照ください。)

今の日本に、どの地域どの政党においても、市町村の単位でこれほど地域性がクッキリでることは、あまり例がないと思います。昨年末の衆院選の比例の結果をみても、自民党が北陸や西日本で強く、維新の会が関西で強いなんて傾向もありますが、そんなに大きな差ではないです。(岩手における未来の党が例外的にあるか…)
これについては、「都道府県別統計とランキングで見る県民性」というサイトが分かりやすいです。
2012年衆議院比例代表:民主党得票率
2012年衆議院比例代表:自民党得票率
2012年衆議院比例代表:日本維新の会得票率
2012年衆議院比例代表:日本未来の党得票率
・2012年衆議院比例代表:日本共産党得票率

↓これは、前回の参院選、2010(平成22)年の比例の選挙結果です。


富士市での民主党の得票率が全国と比べて3ポイントほど高く、逆に共産党が2ポイントくらい低いのが目立つくらいで、他はだいたい全国平均と変わりません。1977年当時と比べて、人づての情報よりも、テレビなどのマスメディアの影響が大きくなったせいでしょうか、均質化しています。

アメリカには、政権交代が起ころうとも州によっては共和党または民主党が絶対的に強いという「レッド・ステイツ(共和党が強い州)」「ブルー・ステイツ(民主党が強い州)」というのがありますが、日本には(レッド・ステイツともいえる自民党が絶対的に強い県はありますが)ブルー・ステイツがありません。これも日本の二大政党制の大きな課題ではないでしょうか。しかし、情報の発信の主役がマスメディアからネットなどのソーシャルメディアに移る中で、もう一度各地域ごとの特性が復活していくのではないか、もし今後、「日本版ブルー・ステイツ」を生み出すなら歴史的な経緯からみて、この「富士市から」という可能性を夢想します。


この参院選においても、富士市で各政党がどのくらい得票するのか注目してみてみたいと思います。
参院選の後、非自民の枠では再編もあるかもしれません。自分も、歴史の大きな流れを見失わず、政党政治の中でどういうポジションをとることが、日本のため、富士市民のためになるのかを考えて行動していきたいと思います。
| 小池よしはる | 選挙 | 03:08 | comments(6) | trackbacks(0) |
富士市で社会党や民社党が強かったのは
日産など大企業の従業員が多く
その労働組合が強かったからでしょ。

その社会党や民主党が一緒になって民主党なんだから
民主党は強いわけ。

あなたも労働組合回りしてるでしょ。

アメリカなどの二大政党はAとA'。
右翼・左翼 どちらも基本は愛国だけど
日本の政党のリベラル政党ってやつは
中・朝・韓寄りの反日だから困るのよ。

民主党の前身 社会党は 朝鮮労働党の友党ですぜ。知ってるよね?
| リベラル | 2013/07/19 5:18 PM |
誤解があるといけないので…。

労働組合は民主党として重要なパートナーですが、私自身は直接的な支援を受けてはいません。
連合の支援議員は、富士市議会には4名いらっしゃいます。

あと、日本社会党は社会民主党に改称していまも存続しています。
民主党とは別の党です。前身ではありません。
| 小池よしはる | 2013/07/19 10:44 PM |
直接的な支援を受けてなくても
党は連合や官公労(果ては民団など)の支援を受けているわけだから、その金はそっちから出てるでしょう。
社民党は、社会党から政権交代で思想的な対立転換と、拉致問題などで立場が危うくなってきた連中が民主党へ逃げ込んだ残りカスで、支援団体も大多数の旧社会党議員も、民主党にいるじゃないか。

日の丸・君が代・自衛隊反対で、竹島は韓国のものと言っている官公労特に日教組の親玉輿石氏は、前幹事長でしょう。
そこに自民党で一番金に汚い旧竹下派(経世会)の連中が加わっているだけです。
違いますか?
| リベラル | 2013/07/20 12:12 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2013/07/21 12:30 PM |
静岡選挙区の結果は以下リンクのとおりのようですが、民社党の候補はいませんね。

第11回参議院議員選挙 静岡県選挙区
http://go2senkyo.com/precinct/sangiin/shizuoka/8634


党首とか全国区候補で、富士地区に影響力のある人がいたのでしょうか?

wiki第11回参議院議員通常選挙
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC11%E5%9B%9E%E5%8F%82%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E9%80%9A%E5%B8%B8%E9%81%B8%E6%8C%99#.E3.81.93.E3.81.AE.E9.81.B8.E6.8C.99.E3.81.A7.E5.85.A8.E5.9B.BD.E5.8C.BA.E5.BD.93.E9.81.B8

| らら | 2013/07/22 10:30 AM |
衆議院は、富士川以東の静岡県をまとめて「静岡2区」という
定数5の選挙区でしたが、渡辺郎さん(渡辺周議員の父)が
民社党からでて1976年にトップ当選しています。
しかし、渡辺郎さんが圧倒的に選挙に強かったかというとそうでもなくて、
67年には8位、69年、72年には7位で、3回続けて落選していますし、
76年にしても、自民党が4人立てて票が割れたために相対的に浮かんで
トップで当選したというものでした(得票率は15%)。
(渡辺郎さんは、86年に再度落選し国会議員をやめて沼津市長になります)

この当時の富士市での民社党の強さは、超大物政治家いたからというよりも、
富士市が工業都市で労働組合に勢いがあったという証左ではないでしょうか。
| 小池よしはる | 2013/07/23 1:31 AM |









http://orz.fujiblog.jp/trackback/1074416
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
コメントありがとうございます
  • 私がそれでも富士市に住み続ける、その魅力を6つにまとめて語ります!毎日、富士山が見られるよ。
    まさみ (04/12)
  • 東海パルプ、明治製紙を子会社化
    昔人 (04/09)
  • 3月8日の午後、一般質問します
    猫舌 (03/21)
  • 「コンパクトシティ政策に異議あり!」 12月7日に一般質問します。
    富士市民 (12/15)
  • 「コンパクトシティ政策に異議あり!」 12月7日に一般質問します。
    おれ (12/03)
  • 新富士駅と富士駅を、接続することは可能なのか?
    政経逆流 (09/17)
  • 富士市内の「ポケモンGO」事情
    澤谷 (08/03)
  • 富士市内の「ポケモンGO」事情
    小池よしはる (08/02)
  • 富士市内の「ポケモンGO」事情
    ふじ (07/28)
  • 富士市議会は、安保法制の慎重審議を求める意見書を全会一致で採択
    小池よしはる (01/26)
小池よしはる(小池義治)

富士市議会議員(2期目)
会派・民主連合

1977年9月22日生まれ(38歳)
富士市青葉町(富士北地区=富士中央小学区)在住

・2011年4月 富士市議選
3072票をいただき初当選
(44人立候補中 5位)

・2015年4月 富士市議選
3555票をいただき2回目の当選
(39人立候補中 1位)

7歳と4歳の子どもを子育て中

吉原小学校 → 吉原第一中学校 → 富士高校 → 早稲田大学商学部(中退)

NPO法人富士山検定協会 代表理事
元・富士市民活動センター センター長

ご連絡は、
fujiblog(あっとまーく)gmail.comまで。

facebookは、こちら。


最新の記事

カテゴリー

過去の記事