フジブログ!!

富士市議会議員・小池よしはるのブログ
会派について
富士市議会の会派構成について、正式には来週の代表者会議をもってのことですが、すでに新聞報道されている範囲で記しておきます。
私を含む8名の議員が新会派「民主連合」を結成しまして、報道にあるとおり、富士市議会の最大会派となるようです。

・5/8静岡新聞朝刊


富士市議会において「会派」とは、「議会内において基本的な政策が一致する議員3人以上により結成された同志的集合体」と定義されています。

自分の思う政策を実現していくためには、自分ひとりでガツガツ発言していくだけでは足りず、議会全体として動くような流れを作る必要があり、そのためにはまずは会派でまとまって政策提案していくことが重要です。

私は、今回結成した8人の会派「民主連合」が、しっかりと政策を研究し実現できる会派になるよう努力したいと思います。次の4年間は、個人としての政策提案を続けるのはもちろんのこと、それにプラスして会派内での、そして他会派との意見調整にも汗をかきたいと思っていますし、それができるような議員に成長していきたいと思います。
| 小池よしはる | 富士市議会 | 15:35 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://orz.fujiblog.jp/trackback/1074464
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
コメントありがとうございます
  • 無理だし危険な「コンパクトシティ」より、目指すべきは「コンパクト市役所」では
    パリストン (05/31)
  • すでに3億円以上を支出している「若い人が富士市に家を建てて引っ越してきたらカネをあげるよ」という小長井市長の施策は、まちの活性化に繋がっているか
    与太郎 (04/21)
  • 富士まつりのディズニーパレード、市民の負担は「960万円」の警備費
    与太郎 (04/12)
  • 588万円の公費をかけた富士市のフェイスブックページが終了
    bird (03/27)
  • 588万円の公費をかけた富士市のフェイスブックページが終了
    富士市民 (03/27)
  • なぜ富士市長選挙は、いつも年末にやるのか?
    小池よしはる (01/10)
  • なぜ富士市長選挙は、いつも年末にやるのか?
    林 (12/25)
  • 海抜ゼロメートルから富士山の山頂まで、「富士山登山ルート3776」を使って登ってきました
    みゅう (08/02)
  • 静岡県は全国で2番目か3番目に雪が降らない
    名無し (06/02)
  • 私の一般質問は6月24日(金)の午後の2番目
    mochiduki kazunaga (05/04)
小池よしはる(小池義治)

富士市議会議員(2期目)
会派・民主連合

1977年9月22日生まれ(40歳)
富士市青葉町(富士北地区=富士中央小学区)在住

・2011年4月 富士市議選
3072票をいただき初当選
(44人立候補中 5位)

・2015年4月 富士市議選
3555票をいただき2回目の当選
(39人立候補中 1位)

2人の子どもを子育て中

吉原小学校 → 吉原第一中学校 → 富士高校 → 早稲田大学商学部(中退)

NPO法人富士山検定協会 代表理事
元・富士市民活動センター センター長

ご連絡は、
fujiblog(あっとまーく)gmail.comまで。

facebookは、こちら。


最新の記事


過去の記事