フジブログ!!

富士市議会議員・小池よしはるのブログ
私の一般質問は、10月6日(火)の午後の2番目
9月9日からはじまった富士市議会9月定例会も後半戦。10月5日からは一般質問がはじまります。

私は初当選以来18回連続、今回も一般質問に発言通告をしています。全体の8番目で、10月6日(火)の午後1時40分頃からだと思います。(前の質問議員の時間によって前後します)

発言通告内容は下記のとおりです。今回は5項目と多めですが、持ち時間60分を精一杯に使って頑張りたいと思います。
市役所10階で傍聴できますし、インターネット中継もありますのでご覧ください。






・他の議員の質問内容などは、下記リンクから見ることができます。
http://www.city.fuji.shizuoka.jp/shisei/c0402/fmervo0000002ko0.html
| 小池よしはる | 富士市議会 | 18:22 | comments(2) | trackbacks(0) |

10月3日に、富士駅出発のJRさんのさわやかウォーキングに参加しました。
その途中、田子の浦の公園を通りました。
背景に富士山が見える絶好の位置に山部赤人の歌碑がありました。
http://www.city.fuji.shizuoka.jp/kyouiku/c0403/fmervo000000bg31.html

そこで、歌碑だけでなく、山部赤人の像があったらどうだろうかと想像しました。
歌碑は背景に富士山でしたが、像は富士山を見上げるようになるといいかなと思います。

制作費や建設作業費で数千万かかってしまうようですが・・・
ただ、設置できれば、永く親しまれるものになるのではないでしょうか。

おそらくこれまで何回も検討されてきたのかもしれませんが、改めて再度ご検討いただければ幸いです。


記事とはほぼ無関係ですみません。
議会のお仕事でお忙しいところ失礼しました。
| manyou | 2015/10/08 10:35 AM |
コメントありがとうございます。
ふじのくに田子の浦みなと公園は整備され、他市にも誇れる良い公園だと感じています。
山部赤人の像とのことですが、これまで検討されたことがあるかはちょっと分からないのですが…。
奈良時代の人なので像を作るとしたら、どの肖像画を元にするかも課題かもしれませんが、
まちのアピールの一案かと思います。
| 小池よしはる | 2015/11/06 2:47 AM |









http://orz.fujiblog.jp/trackback/1074471
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
コメントありがとうございます
  • 中核市移行その前に…、富士市の現状は良いのか悪いのかという大問題
    青空園芸 (10/02)
  • 中核市移行その前に…、富士市の現状は良いのか悪いのかという大問題
    さてさて (09/06)
  • 中核市移行その前に…、富士市の現状は良いのか悪いのかという大問題
    HM (09/05)
  • 富士市の中核市移行、私は(現時点では)反対です
    小池よしはる (08/29)
  • すでに3億円以上を支出している「若い人が富士市に家を建てて引っ越してきたらカネをあげるよ」という小長井市長の施策は、まちの活性化に繋がっているか
    名無し (08/26)
  • 富士市の中核市移行、私は(現時点では)反対です
    青空園芸 (08/19)
  • 富士市の中核市移行、私は(現時点では)反対です
    Hide@Yozakura (08/15)
  • 富士市の中核市移行、私は(現時点では)反対です
    小池よしはる (08/10)
  • 富士市の中核市移行、私は(現時点では)反対です
    さてさて (08/09)
  • 富士市の中核市移行、私は(現時点では)反対です
    Hide@Yozakura (08/09)
小池よしはる(小池義治)

富士市議会議員(2期目)
会派・民主連合

1977年9月22日生まれ(40歳)
富士市青葉町(富士北地区=富士中央小学区)在住

・2011年4月 富士市議選
3072票をいただき初当選
(44人立候補中 5位)

・2015年4月 富士市議選
3555票をいただき2回目の当選
(39人立候補中 1位)

2人の子どもを子育て中

吉原小学校 → 吉原第一中学校 → 富士高校 → 早稲田大学商学部(中退)

NPO法人富士山検定協会 代表理事
元・富士市民活動センター センター長

ご連絡は、
fujiblog(あっとまーく)gmail.comまで。

facebookは、こちら。


最新の記事


過去の記事