フジブログ!!

富士市と富士宮市で活動する小池義治のブログ
「いただきへの、はじまり 富士市」 ブランドメッセージが決定
2017年2月4日は新生・富士市、誕生の日。
この日、ブランドメッセージが発表になりました。富士市は新たなスタートをきったんです!
それが、↓これです。



??

何のことやら??
…と多くの市民が感じていると思いますが、これが富士市の「ブランドメッセージ」です。

とても良い言葉に決まったと思っています。

添えられた文章、("ボディコピー"というそうですが…)これも良いですね。声に出して読んでみてください。

「このまちに暮らすと、目線が上がる。だって、そこには日本一の頂があるから。
 このまちに暮らすと、心が広がる。だって、ここにはどこまでも続く海があるから。
 気づけば、いつも恵みの中。だから、どんな一歩だって踏み出せる。
 毎日がはじまり。自分の頂へと歩んでいこう。」


私は今から4年8ヶ月ほど前の2012年6月26日に、当時の市長は鈴木尚さんでしたが、「人口減少時代の到来を踏まえ、選ばれるまちであるためのシティプロモーション戦略」と題した一般質問をしました。その時の議会の議事録を以前にブログに載せてあるので是非ご覧いただきたいのですが、これからの時代の行政には、「シティプロモーション」が不可欠で、そのためにはブランドメッセージを作るべきという提案をしました。鈴木市長の在任中にシティプロモーションに向けた動きがはじまり、2012年当時は私と同僚市議だった小長井さんが2014年に市長になり、富士商工会議所青年部(YEG)さんの熱心な取り組みもあり、さらに加速してここまで辿り着いたように思います。やっとスタートラインに立つことができました。

ブランドメッセージを決めたからといって、人口が増えるとか、まちが活性化するとか、そういうものではありません。単なる言葉、ただの言葉です。しかし、これが無いと、先に進むことができない大切な言葉です。

2012年の一般質問の中でも触れましたが、多くの大企業はコーポレート・メッセージというものを策定しています。トヨタは「Drive Your Dreams」、日産は「SHIFT_」、ホンダは「The Power of Dreams」、日立は「Inspire the Next」、キャノンは「make it possible with canon」、味の素は「あしたのもと」、ロッテは「お口の恋人」といったような言葉です。顧客に対して、自社の社員に対して、社会に対して、自分たちが何であるか・何を大事にしているか・何を約束するかを、短いフレーズに込めたものです。

それにあたる言葉が、富士市の場合「いただきへの、はじまり 富士市」になったよ、と捉えて良いかと思います。多くの企業がそうであるように、数年〜十数年したら変更するかもしれませんが(例えば花王は、それまでの「清潔で 美しく すこやかな毎日をめざして」から「自然と調和する こころ豊かな毎日をめざして」に少し変えています)、当分の間はこれで進んで行って欲しいと思っています。




「いただきへの、はじまり」

この言葉から、どんなことをイメージしますか?

私は「挑戦すること」、「高い志(こころざし)をかかげること」、「まずは、第一歩を踏み出すこと」、
そんなことを感じました。

そして「いただきへの、はじまり」という言葉を使えるのは、日本一・富士山のふもとにありながら海に面した富士市だけ、というアイデンティティ、他のまちとの差別化、そして私たちが住んでいるかけがえのない大地への感謝の想いが湧いてきました。

これから行政は、「いただきへの、はじまり」という言葉から派生するイメージを具体的な施策として実行していかなくてはいけません。私は、スポーツ大会や合宿、スタートアップ(起業)の誘致、(私が以前から提唱してきた)海抜ゼロメートルからの富士登山のブラッシュアップなど、まずはそんなことがパッと浮かびましたが、これからじっくり考えに考え、実際的な施策を議会で提案していきたいと思っています。

と書いたけど、皆さんまだピンと来てないと思いますが…。今後の展開に乞うご期待!

いずれにせよ、市制施行51年目。
新たな50年が、「いただきへの、はじまり」という言葉とともに、はじまりました!


(↑子供と田子の浦みなと公園、「はじまりの鐘」で)
| 小池よしはる | 富士市議会 | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://orz.fujiblog.jp/trackback/1074487
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
コメントありがとうございます
  • 静岡県は全国で2番目か3番目に雪が降らない
    名無し (06/02)
  • 私の一般質問は6月24日(金)の午後の2番目
    mochiduki kazunaga (05/04)
  • 私がそれでも富士市に住み続ける、その魅力を6つにまとめて語ります!毎日、富士山が見られるよ。
    まさみ (04/12)
  • 東海パルプ、明治製紙を子会社化
    昔人 (04/09)
  • 3月8日の午後、一般質問します
    猫舌 (03/21)
  • 「コンパクトシティ政策に異議あり!」 12月7日に一般質問します。
    富士市民 (12/15)
  • 「コンパクトシティ政策に異議あり!」 12月7日に一般質問します。
    おれ (12/03)
  • 新富士駅と富士駅を、接続することは可能なのか?
    政経逆流 (09/17)
  • 富士市内の「ポケモンGO」事情
    澤谷 (08/03)
  • 富士市内の「ポケモンGO」事情
    小池よしはる (08/02)
小池よしはる(小池義治)

富士市議会議員(2期目)
会派・民主連合

1977年9月22日生まれ(38歳)
富士市青葉町(富士北地区=富士中央小学区)在住

・2011年4月 富士市議選
3072票をいただき初当選
(44人立候補中 5位)

・2015年4月 富士市議選
3555票をいただき2回目の当選
(39人立候補中 1位)

7歳と4歳の子どもを子育て中

吉原小学校 → 吉原第一中学校 → 富士高校 → 早稲田大学商学部(中退)

NPO法人富士山検定協会 代表理事
元・富士市民活動センター センター長

ご連絡は、
fujiblog(あっとまーく)gmail.comまで。

facebookは、こちら。


最新の記事

カテゴリー

過去の記事