フジブログ!!

富士市と富士宮市で活動する小池義治のブログ
3月8日の午後、一般質問します
2月15日にはじまった富士市議会2月定例会も後半戦をむかえています。

定例会後半では、来年度(平成29年度)予算案やいくつかの条例が審議されますが、議論百出となりそうなテーマも浮上してきていますので、しっかりと臨みたいと思います。内容は、定例会終了後にブログ書きたいと思います。

さて今回、私は一般質問もします。

↓会議予定(通告内容もアップされています)
http://www.city.fuji.shizuoka.jp/shisei/c0402/fmervo0000002ko0.html

「骨髄バンクのドナー登録の推進およびドナー助成制度の創設について」

「デマンドタクシーの現状と今後の公共交通について」
について質問します。

私は、ことし1月に骨髄バンクにドナー登録しました。



骨髄バンクついて調べていくうちに様々な問題点、富士市が取り組むべき課題も分かってきました。
「いのちを大切にする」という行政・政治の一番大切なことを富士市が果たすために政策提案していきたいと思っています。

ちなみに、骨髄バンクのドナー登録は、18歳から54歳までの方が可能で、富士総合庁舎で行っています。
ぜひ一度、「骨髄バンク」について興味を持っていただきご検討いただきたいなと思っています。

・日本骨髄バンク WEBサイト
http://www.jmdp.or.jp/

●富士市での骨髄バンク・ドナー登録
富士市本市場441-1 静岡県富士総合庁舎
富士健康福祉センター(医療健康課)
電話 0545-65-2659


---

また公共交通の方は、高齢者の交通事故が多発する中で公共交通の充実が求められていますが、「いまのデマンドタクシー、このままで良いのか」ということや、年間で約1億1千万円を支出している敬老事業(敬老会の開催と敬老祝い金の配布)と公共交通政策の一体化などについて、提案したいと思っています。おもしろい議論ができると思っていますので、ぜひ傍聴してください。

3月8日(水)の午後の2番目(2時少し前から)の60分間です。
| 小池よしはる | 富士市議会 | 23:27 | comments(1) | trackbacks(0) |

昨日3/20の午後3時半頃、オスプレイのように見える飛行物体が2機、富士市上空を飛んでいくのを見ました。

松野〜天間・鷹岡〜大渕 あたりのコースで、上空1.5kmくらいだったと思います。


富士市の上空を軍用機が飛ぶというのは、珍しくないことなのでしょうか?
私自身は初めて見たのでびっくりしてしまいました。


現段階で行政に具体的に何か対応してほしいということではないのですが、とりいそぎご一報まで。


| 猫舌 | 2017/03/21 1:46 PM |









http://orz.fujiblog.jp/trackback/1074488
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
コメントありがとうございます
小池よしはる(小池義治)

富士市議会議員(2期目)
会派・民主連合

1977年9月22日生まれ(38歳)
富士市青葉町(富士北地区=富士中央小学区)在住

・2011年4月 富士市議選
3072票をいただき初当選
(44人立候補中 5位)

・2015年4月 富士市議選
3555票をいただき2回目の当選
(39人立候補中 1位)

7歳と4歳の子どもを子育て中

吉原小学校 → 吉原第一中学校 → 富士高校 → 早稲田大学商学部(中退)

NPO法人富士山検定協会 代表理事
元・富士市民活動センター センター長

ご連絡は、
fujiblog(あっとまーく)gmail.comまで。

facebookは、こちら。


最新の記事

カテゴリー

過去の記事