フジブログ!!

富士市議会議員・小池よしはるのブログ
3月8日(木)午前10時から一般質問します。学校のエアコン、EVシフト、ふるさと納税。

富士市議会では平成30年度の予算や方針を決める、2月定例会が連日開かれています(3月22日まで)。

3月5日からは、代表質問と一般質問が行われていて、私も初当選から28回連続28回目の一般質問を通告しています。
市長の平成30年度施政方針

今回は、以下の3項目を質問します。

1.小中学校の普通教室へのエアコン設置について
2.EVシフト(自動車関連産業における電気自動車の普及)について
3.ふるさと納税の使途の明確化とさらなる活用について

 

それぞれ、少しポイントを。

・小中学校の教室のエアコンは、東京都はすでに100%、全国でも半数以上の教室にすでに設置されていますが、富士市ではその計画すらありません。(文部科学省:公立学校施設の空調設備設置状況の結果について
熱中症予防などの観点から、設置を要望します。さらに、エアコンに地下水熱利用を利用することを提案します(PDF 静岡県:富士山周辺地域における地下水熱利用の手引き

・EVシフト(電気自動車の普及)によって、自動車の必要部品数は半分以下になります。
変速機などの自動車部品メーカーが多い富士市にとって、EVの本格的な普及は大きな危機だと思います。警鐘を鳴らす意味で意見します。

・富士市は、ふるさと納税の寄付金を、使い道を選んでもらって受け取っているのに(富士市:ふるさと納税寄附メニュー)、その意向は無視されています。
使い道が指定された寄付金やクラウドファンディングをうまく使えば、もっとエッジのたった先駆的な政策を実現できるはずです。その方法を提案したいと思います。





・富士市議会日程はこちら


ぜひ、ご注目ください!

 

| 小池よしはる | 富士市議会 | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://orz.fujiblog.jp/trackback/1074503
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
コメントありがとうございます
  • 無理だし危険な「コンパクトシティ」より、目指すべきは「コンパクト市役所」では
    パリストン (05/31)
  • すでに3億円以上を支出している「若い人が富士市に家を建てて引っ越してきたらカネをあげるよ」という小長井市長の施策は、まちの活性化に繋がっているか
    与太郎 (04/21)
  • 富士まつりのディズニーパレード、市民の負担は「960万円」の警備費
    与太郎 (04/12)
  • 588万円の公費をかけた富士市のフェイスブックページが終了
    bird (03/27)
  • 588万円の公費をかけた富士市のフェイスブックページが終了
    富士市民 (03/27)
  • なぜ富士市長選挙は、いつも年末にやるのか?
    小池よしはる (01/10)
  • なぜ富士市長選挙は、いつも年末にやるのか?
    林 (12/25)
  • 海抜ゼロメートルから富士山の山頂まで、「富士山登山ルート3776」を使って登ってきました
    みゅう (08/02)
  • 静岡県は全国で2番目か3番目に雪が降らない
    名無し (06/02)
  • 私の一般質問は6月24日(金)の午後の2番目
    mochiduki kazunaga (05/04)
小池よしはる(小池義治)

富士市議会議員(2期目)
会派・民主連合

1977年9月22日生まれ(40歳)
富士市青葉町(富士北地区=富士中央小学区)在住

・2011年4月 富士市議選
3072票をいただき初当選
(44人立候補中 5位)

・2015年4月 富士市議選
3555票をいただき2回目の当選
(39人立候補中 1位)

2人の子どもを子育て中

吉原小学校 → 吉原第一中学校 → 富士高校 → 早稲田大学商学部(中退)

NPO法人富士山検定協会 代表理事
元・富士市民活動センター センター長

ご連絡は、
fujiblog(あっとまーく)gmail.comまで。

facebookは、こちら。


最新の記事


過去の記事