フジブログ!!

富士市議会議員・小池よしはるのブログ
12月12日(水)午前10時から一般質問します。
ここ最近投稿していなくて、すみません。(落ち着いたらまとめて投稿します)

富士市議会は11月定例会の会期中です。
今回の一般質問には、21人の議員が通告していて、私も初当選から欠かさず31回連続31回目の一般質問をします。
私の登壇日は、12月12日(水)のトップバッター、午前10時から登壇します。21人の発言通告内容は、こちらからPDFで読めます。

質問のメインとなるとは、前回に引き続き「中核市移行」についてです。
中核市をめぐる議論は何が何だか分からない進め方がされていて、普通に暮らしている富士市民の皆様は「何が何だか分からない」と思ってるのではないかと心配しますが、そんな「何が何だか分からない」ことにに市民の大切な大切な税金(←年間7億4300万円と試算されている)を使うことを議員として許すワケには行きませんので、全力で阻止したいと思っています。市長は来年2月に中核市に移行表明するかどうかの判断をするということで、ここが正念場です。

もう一項目取り上げるのは、「富士市民栄誉賞」についてです。

「富士市民栄誉賞」という制度ができて20年以上が経ちます。これまでの受賞者は何人だと思いますか?



…… 0人です。

1人もいないんです。(富士市WEBサイト内の富士市民栄誉賞のページ

多くの都市は、スポーツや芸術の分野で活躍した人に市民栄誉賞を授与しています。 例えば、今年の7月に藤枝市出身のサッカー日本代表キャプテン・長谷部誠選手が藤枝市民栄誉賞を受賞しました。サッカー選手でいうと、(元エスパルス)戸田和幸選手や北沢豪選手が町田市民栄誉賞を、阿部勇樹選手が市川市民栄誉賞を、柳沢敦選手が富山県の射水市民栄誉賞を、本田圭佑選手が大阪府の摂津市民栄誉賞を、今年のワールドカップで2ゴールをあげた乾貴士選手が滋賀県の近江八幡市民栄誉賞を受賞するなど、枚挙にいとまがありません。

昨年の富士市議会11月定例会で同僚議員から、「富士市民栄誉賞の受賞者がゼロ行進なのはどうしてか?」という質問をされた小長井市長は、「富士市民栄誉賞を授与し顕彰することは、地域社会に希望を与えるものでありますので、市内からこのような賞に値する方々があらわれることを切に願うところであります」と答えています。


市内からこのような賞に値する方々があらわれることを切に願う…?

賞に値する方があらわれてない…?
20年間いなかったの…?


えっ、いるでしょ、、
絶対いるでしょ、、

いるんじゃないの!?
富士市出身のとてつもないレジェンドが。。

…という想いを伝えたいと思います。

発言通告書の内容は↓です。






一般質問は、富士市役所の10階で簡単に傍聴できますので、ご都合つきましたらぜひ12月12日にお越しください。

#nextFUJI
#つぎの富士市をつくる
| 小池よしはる | 富士市議会 | 03:37 | comments(1) | trackbacks(0) |
タイミングも丁度いいですものね。
| 弥生 | 2018/12/12 12:53 PM |









http://orz.fujiblog.jp/trackback/1074518
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
コメントありがとうございます
  • 12月12日(水)午前10時から一般質問します。
    弥生 (12/12)
  • 中核市移行その前に…、富士市の現状は良いのか悪いのかという大問題
    青空園芸 (10/02)
  • 中核市移行その前に…、富士市の現状は良いのか悪いのかという大問題
    さてさて (09/06)
  • 中核市移行その前に…、富士市の現状は良いのか悪いのかという大問題
    HM (09/05)
  • 富士市の中核市移行、私は(現時点では)反対です
    小池よしはる (08/29)
  • すでに3億円以上を支出している「若い人が富士市に家を建てて引っ越してきたらカネをあげるよ」という小長井市長の施策は、まちの活性化に繋がっているか
    名無し (08/26)
  • 富士市の中核市移行、私は(現時点では)反対です
    青空園芸 (08/19)
  • 富士市の中核市移行、私は(現時点では)反対です
    Hide@Yozakura (08/15)
  • 富士市の中核市移行、私は(現時点では)反対です
    小池よしはる (08/10)
  • 富士市の中核市移行、私は(現時点では)反対です
    さてさて (08/09)
小池よしはる(小池義治)

富士市議会議員(2期目)
会派・民主連合

1977年9月22日生まれ(40歳)
富士市青葉町(富士北地区=富士中央小学区)在住

・2011年4月 富士市議選
3072票をいただき初当選
(44人立候補中 5位)

・2015年4月 富士市議選
3555票をいただき2回目の当選
(39人立候補中 1位)

2人の子どもを子育て中

吉原小学校 → 吉原第一中学校 → 富士高校 → 早稲田大学商学部(中退)

NPO法人富士山検定協会 代表理事
元・富士市民活動センター センター長

ご連絡は、
fujiblog(あっとまーく)gmail.comまで。

facebookは、こちら。


最新の記事


過去の記事