フジブログ!!

富士市議会議員・小池よしはるのブログ
10月7日(水)15時頃から一般質問します
9月定例会一般質問に通告していて、私の登壇日は、10月7日(水)15時頃となります。(前の議員の終了時刻により前後します)

今回は4項目取り上げますが全体を通して、アフターコロナの時代を見越して「デジタル変革」と「脱・東京(の受け皿)」を、もっと明確にして取り組むことで「富士市に勝算がでてくる」という提案をしたいと思っています。

↓発言通告書(こちらからPDFで読めます・14番目




3項目目の「富士市の地価はなぜ安いか」では、富士市の地価が安い現状を認識して、それを逆にセールスポイントにできないかという提案です。


令和2年 地価公示より(数字は住宅の一平方メートルあたりの平均価格)





三島市とくらべて3分の2以下の水準、裾野市や御殿場市よりも安いです。
これは、富士市に魅力がない(=需要が少ない)のではなくて、「宅地の供給」にその原因があるのではないか、と私は思っています。

市街化区域内(←宅地に転用されやすい)にある農地面積は…、
富士市が422ha、
静岡市が276ha、
沼津市が156ha、
三島市が47ha、
…などとなっていて、富士市はどんどん農地が宅地になって供給され続けているからこそ地価が下がっているのではないか、
ということを確認したいと思っています。


今回の定例会は、ソーシャルディスタンスを保つために傍聴の席の距離があいているので座席数は少なくなっていますが、傍聴可能です。
ネット中継・録画でも見ることができます。
| 小池よしはる | 富士市議会 | 16:55 | comments(0) | - |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
コメントありがとうございます
小池よしはる(小池義治)

富士市議会議員(2期目)
会派・民主連合

1977年9月22日生まれ(41歳)
富士市青葉町(富士北地区=富士中央小学区)在住


2人の子どもを子育て中

吉原小学校 → 吉原第一中学校 → 富士高校 → 早稲田大学商学部(中退)

NPO法人富士山検定協会 代表理事
元・富士市民活動センター センター長

ご連絡は、
fujiblog(あっとまーく)gmail.comまで。

facebookは、こちら。


最新の記事


過去の記事