フジブログ!!

富士市議会議員・小池よしはるのブログ
富士宮市と芝川町の合併に黄信号
昨日の静岡新聞記事から
富士宮市議会は6日の総務文教委員会で、芝川町との合併協議会設置案について、反対多数で「否決すべきもの」と決めた。15日の2月定例会最終日の本会議で採決する。一方、芝川町議会は同日の本会議で、全会一致で同案を可決した。
 富士宮市議会の本会議でも否決されれば、3年前に1度、芝川町側の取り下げで破談になった両市町の合併は再び、白紙に戻ることになる。

富士市と富士川町、富士宮市と芝川町は合併に向けて順調にいってると思いきや・・・。
なんつーかな。ちっちぇー。

今後数10年のスパンでみたとき、日本の人口が減少していくなかで、国から地方に権限を徐々に移行していこうとする流れもあり、自治体の規模として「人口1万人というのは小さすぎる」というのは国民のコンセンサスであって、芝川町はどっかと合併しなきゃいけない。そして、地理的には、どうみても富士宮が最適なのに。いつかは合併するのだから、さっさと片づけて、次のステップに進めばいいのに。

富士宮がダメとなると、富士市との合併でしょうか?

んー、変なカタチ。

芝川町は、人口1万人ちょうどくらい。(芝川町 - Wikipedia
芝川町内には、近年発掘された「大鹿窪遺跡」という約1万年前の縄文時代草創期の遺跡があるんだけど、これはもっと全国的に注目されるべき、ものすごく重要な遺跡だと思います。
静岡県内では、登呂遺跡なんて有名だけど、これは弥生時代の遺跡で、たった2000年弱前の住居跡。「大鹿窪遺跡」は1万年以上前の住居跡で、青森県の三内丸山(約5500年前〜4000年前)なんかよりも古いと考えられています。調査が進めば、めちゃくちゃ有名になると、密かに大注目しています。

「大鹿窪遺跡」については、ちゃんと調べて書きたいと思います。
とりえあず、富士宮市議会は、さっさと合併するようにしろ!

人気ブログランキング
| 小池よしはる | 富士地区・市町村合併 | 07:56 | comments(5) | trackbacks(0) |
初めまして。最近ちょくちょく見させてもらってます。すごいですね。自分は、続きませんよブログ^^富士の現状が、すごいよくわかりました。経営者としても、とても参考になります。

で、合併ですがここの地区は難しいですよね^^
富士と吉原の合併でも、もめてましたからね。
最終的には、富士と富士宮の合併ですかね?
富士は余裕で黒字?でも富士宮は余裕で赤字?w
たしてゼロですか?w
富士に住む小市民としては、欲しくないですねw
今度、富士川と合併で負担が増えるので、これ以上の負担は欲しくないですね。
| フジッコ | 2007/03/07 12:59 PM |
追加w
改めて考えてみると、観光の富士宮と商工業の富士がひっつけば、最強?wもしかしたら化けるかもしれないですね^^
| フジッコ | 2007/03/07 2:33 PM |

『富士川』を境として、
「同じ町内 で 周波数が違う(50hz or 60hz)」のは、
実は 静岡県では「芝川町 だけ...」との事..

上流の 山梨県内では、市町内に『富士川』が流れていても、
          同じ 東京電力管内 とか...

今、
「大井川水系の上流部にある、東京電力田代発電所から、
毎秒 数トン単位(実際には それ以上 かもしれない)で 
トンネル経由で 山梨県側に流れる 水 の 水利権更新 で、
静岡県の大井川流域 と 東電側が かなり揉めている事」、
芝川町の人 が、
本当は、一番分かってくれていないと、困るんだけどね...
| とおりすがりの... | 2007/03/11 4:49 PM |
実際、「芝川町」は、旧富士郡+旧庵原郡 が合併した 町。

「旧庵原郡域=60hz・旧富士郡域=50kz」なので、
合併したあと、ずっと 今でも、
中部電力・東京電力の2社が「富士川 を境」としていますね。
| とおりすがりの... | 2007/05/06 5:54 PM |
結局、富士宮小室市長の思惑通りにものが運んでいますね。

| | 2008/06/27 4:50 PM |









http://orz.fujiblog.jp/trackback/638335
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
コメントありがとうございます
  • 無理だし危険な「コンパクトシティ」より、目指すべきは「コンパクト市役所」では
    パリストン (05/31)
  • すでに3億円以上を支出している「若い人が富士市に家を建てて引っ越してきたらカネをあげるよ」という小長井市長の施策は、まちの活性化に繋がっているか
    与太郎 (04/21)
  • 富士まつりのディズニーパレード、市民の負担は「960万円」の警備費
    与太郎 (04/12)
  • 588万円の公費をかけた富士市のフェイスブックページが終了
    bird (03/27)
  • 588万円の公費をかけた富士市のフェイスブックページが終了
    富士市民 (03/27)
  • なぜ富士市長選挙は、いつも年末にやるのか?
    小池よしはる (01/10)
  • なぜ富士市長選挙は、いつも年末にやるのか?
    林 (12/25)
  • 海抜ゼロメートルから富士山の山頂まで、「富士山登山ルート3776」を使って登ってきました
    みゅう (08/02)
  • 静岡県は全国で2番目か3番目に雪が降らない
    名無し (06/02)
  • 私の一般質問は6月24日(金)の午後の2番目
    mochiduki kazunaga (05/04)
小池よしはる(小池義治)

富士市議会議員(2期目)
会派・民主連合

1977年9月22日生まれ(40歳)
富士市青葉町(富士北地区=富士中央小学区)在住

・2011年4月 富士市議選
3072票をいただき初当選
(44人立候補中 5位)

・2015年4月 富士市議選
3555票をいただき2回目の当選
(39人立候補中 1位)

2人の子どもを子育て中

吉原小学校 → 吉原第一中学校 → 富士高校 → 早稲田大学商学部(中退)

NPO法人富士山検定協会 代表理事
元・富士市民活動センター センター長

ご連絡は、
fujiblog(あっとまーく)gmail.comまで。

facebookは、こちら。


最新の記事


過去の記事