フジブログ!!

富士市議会議員・小池よしはるのブログ
いろいろ
最近ねー、なんかブログを書こうという気が起きないのだけれど、どうしたものか。
以下、放置中のネタをてきとーに。

●富士の樹海では方位磁針が正常に動作しない
…ってのが、『なんとなく信じちゃっていた都市伝説ランキング』で1位。
http://news.ameba.jp/2007/08/6317.php
これは前に「トリビアの泉」のガセビアでやってた…らしい。

●ふじさんめっせのロゴ決定
http://www.fujisanmesse.com/
伝統的に富士図といえば「三峰」であって、それがイコノロジー的に重要なんだけど、峰が二つというのは稀。

●イオンが増築?(深澤りゅうすけさんのブログより)
http://blog.livedoor.jp/fukaryu/archives/51284977.html
御殿場アウトレットも増築してるし、デカい商業施設はさらにデカくっていう潮流のようで。

●アド街ック天国の特集が「富士山」だったらしい。
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/070804/index.html
見逃したぜー。けど、一部がYouTubeにあった。
http://jp.youtube.com/watch?v=pDjqmK9wyoE
薬丸印は「富士山の空気」の缶詰って、おい。
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/070804/yakumaru.html

●富士登山競走の優勝タイムは、標高770m→3776mが2時間42分って、、、
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070728k0000m040110000c.html
同じ人間とは思えません。

●吉原祇園祭のフォトコンテスト
http://kaguya1.exblog.jp/7250579
さすがうまいねー。

●富士山頂にFOMA鳴る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070807-00000045-zdn_m-mobi
このニュースタイトルは「富士山麓にオーム鳴く」とかけてることは分かるんだけど、それって何の値だか忘れてて調べてみたら、5の平方根の値(2.2360679…)だったんだけど、どーでもいいわ。
| 小池よしはる | メモ | 03:34 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://orz.fujiblog.jp/trackback/696008
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
コメントありがとうございます
  • 海抜ゼロメートルから富士山の山頂まで、「富士山登山ルート3776」を使って登ってきました
    みゅう (08/02)
  • 静岡県は全国で2番目か3番目に雪が降らない
    名無し (06/02)
  • 私の一般質問は6月24日(金)の午後の2番目
    mochiduki kazunaga (05/04)
  • 私がそれでも富士市に住み続ける、その魅力を6つにまとめて語ります!毎日、富士山が見られるよ。
    まさみ (04/12)
  • 東海パルプ、明治製紙を子会社化
    昔人 (04/09)
  • 3月8日の午後、一般質問します
    猫舌 (03/21)
  • 「コンパクトシティ政策に異議あり!」 12月7日に一般質問します。
    富士市民 (12/15)
  • 「コンパクトシティ政策に異議あり!」 12月7日に一般質問します。
    おれ (12/03)
  • 新富士駅と富士駅を、接続することは可能なのか?
    政経逆流 (09/17)
  • 富士市議会は、安保法制の慎重審議を求める意見書を全会一致で採択
    小池よしはる (01/26)
小池よしはる(小池義治)

富士市議会議員(2期目)
会派・民主連合

1977年9月22日生まれ(38歳)
富士市青葉町(富士北地区=富士中央小学区)在住

・2011年4月 富士市議選
3072票をいただき初当選
(44人立候補中 5位)

・2015年4月 富士市議選
3555票をいただき2回目の当選
(39人立候補中 1位)

7歳と4歳の子どもを子育て中

吉原小学校 → 吉原第一中学校 → 富士高校 → 早稲田大学商学部(中退)

NPO法人富士山検定協会 代表理事
元・富士市民活動センター センター長

ご連絡は、
fujiblog(あっとまーく)gmail.comまで。

facebookは、こちら。


最新の記事

カテゴリー

過去の記事