フジブログ!!

富士市議会議員・小池よしはるのブログ
ニトリ富士店オープン!
3月14日に、ニトリ富士店がオープンしました。

で昨日、行ってきました。(ホントは14日にオープンしたらすぐに行こうと思っていたけど、大雨だったので…。)

やー、すげー広いですね。静岡店よりはやや小さいと思いますが、静岡県東部の中では最大規模の家具屋だと思います。
家具だけじゃなくて、食器・調理器具や寝具・装飾品など、圧倒的な品揃え。

それにしても混んでた…。イオン富士南SCのオープンの時も思いましたが「富士市ってこんなに人がいるのかー」という感じ。

問題なのが交通。(↓チラシより)

国1バイパスを富士川方面から来る場合、早川交差点で左折して、めちゃくちゃ大回りしなきゃいけません。

お店からは(沼津方面に帰りたい場合でも)国1バイパスの下り線にしかでれませんが、中央分離線を越えてUターンする車が何台かあって危ないなーと思いました。あと、国1バイパス下り線の早川交差点の右折レーンが足りない(右折の矢印式信号機の点灯時間が足りない)ので、店舗から出てすぐの場所がカオスな状態になってました。何とかした方が良いかと。

・ニトリホームページ
http://www.nitori.co.jp/
| 小池よしはる | お店紹介 | 20:11 | comments(2) | trackbacks(0) |
こんばんは。たしかに上りに帰りたい場合、Uターンする車があって、トラックにクラクションを長いこと鳴らされて相当危ない行為をした方がいるかと…。大きな事故が起こらないといいです。
| かずとみーのママ | 2008/03/16 7:17 PM |
はじめまして
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&geocode=&q=%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B8%82%E5%AE%AE%E5%B3%B6&ie=UTF8&ll=35.135098,138.65598&spn=0.002799,0.008154&z=17
富士運送と書いてある左上のあたりがニトリなのですが、
沼津方面に帰りたい or 早川の信号から北(旧ロイヤルプラザホテル方面)に
出たい方は、ニトリから出たら左のレーンを進んで、
信号の手前のわき道を左折すると良いです。
早川の交差点に合流する道に出るので、Uターンなどよりは安全に帰れます。
右折レーンの混雑にも対応できますしね。
富士川方面から来るときはかなりの遠回りをしなきゃいけないのは
どうしようもないですね〜
| asou | 2008/03/17 10:56 AM |









http://orz.fujiblog.jp/trackback/773140
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
コメントありがとうございます
  • 海抜ゼロメートルから富士山の山頂まで、「富士山登山ルート3776」を使って登ってきました
    みゅう (08/02)
  • 静岡県は全国で2番目か3番目に雪が降らない
    名無し (06/02)
  • 私の一般質問は6月24日(金)の午後の2番目
    mochiduki kazunaga (05/04)
  • 私がそれでも富士市に住み続ける、その魅力を6つにまとめて語ります!毎日、富士山が見られるよ。
    まさみ (04/12)
  • 東海パルプ、明治製紙を子会社化
    昔人 (04/09)
  • 3月8日の午後、一般質問します
    猫舌 (03/21)
  • 「コンパクトシティ政策に異議あり!」 12月7日に一般質問します。
    富士市民 (12/15)
  • 「コンパクトシティ政策に異議あり!」 12月7日に一般質問します。
    おれ (12/03)
  • 新富士駅と富士駅を、接続することは可能なのか?
    政経逆流 (09/17)
  • 富士市議会は、安保法制の慎重審議を求める意見書を全会一致で採択
    小池よしはる (01/26)
小池よしはる(小池義治)

富士市議会議員(2期目)
会派・民主連合

1977年9月22日生まれ(40歳)
富士市青葉町(富士北地区=富士中央小学区)在住

・2011年4月 富士市議選
3072票をいただき初当選
(44人立候補中 5位)

・2015年4月 富士市議選
3555票をいただき2回目の当選
(39人立候補中 1位)

2人の子どもを子育て中

吉原小学校 → 吉原第一中学校 → 富士高校 → 早稲田大学商学部(中退)

NPO法人富士山検定協会 代表理事
元・富士市民活動センター センター長

ご連絡は、
fujiblog(あっとまーく)gmail.comまで。

facebookは、こちら。


最新の記事

カテゴリー

過去の記事