フジブログ!!

富士市議会議員・小池よしはるのブログ
1Q84
さきほど「BOOK1」を読了。

村上春樹の新作長編をリアルタイムで読めるという、至福の時間をかみ締めながら読んでます。

昨日5月29日が発売日だったんだけど、東京の大手の本屋さんでは27日の夕方に並んでたっていう情報をネットでみて、その日は富士市内の本屋3店舗を巡ってみたけどなくて、28日の朝一番に行ったらありました。



今から「BOOK2」読みます。

■■■
6月22日追記

BOOK1、BOOK2読んでの感想ですが、うーん、ちょっと、なんつーか。

BOOK1を読み終わった時点では、これはひょっとすると春樹の最高傑作になるかもしれんねー(ちなみに僕の中では「世界の終りと…」が最高評価)、…くらいのテンションでテンポ良く読めて、各登場人物の描写も生き生きしてたんですが、BOOK2でやや失速というか、(続編があるにせよ)伏線があまりに回収できてないし、モヤモヤ感が残るというか、リトル・ピープルにせよ"さなぎ"にせよ、それぞれどういったことの暗喩なのかいまいち解らないまま、あと"ふかえり"との性描写も正直ちょっと"引いた"んだけど、まー最終的な評価としては、もう一度ちゃんと深く読み込んで、物語を自分の中にしっくり溶け込ませてからにしたいなーと。BOOK6くらいまでの長い長い続編が読みたいなー。

で、「1Q84」を人に薦められるかというと、うーん、村上春樹作品を全く未読の人なら、他の作品「ノルウェイの森」「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」「海辺のカフカ」あたりを読んでからで良いかな、文庫で安く出てるし、といった感じでしょうか。
| 小池よしはる | どーでもいいこと | 14:57 | comments(1) | trackbacks(0) |
感想を!!
| ゆかこ | 2009/06/21 6:45 PM |









http://orz.fujiblog.jp/trackback/915264
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
コメントありがとうございます
  • 無理だし危険な「コンパクトシティ」より、目指すべきは「コンパクト市役所」では
    パリストン (05/31)
  • すでに3億円以上を支出している「若い人が富士市に家を建てて引っ越してきたらカネをあげるよ」という小長井市長の施策は、まちの活性化に繋がっているか
    与太郎 (04/21)
  • 富士まつりのディズニーパレード、市民の負担は「960万円」の警備費
    与太郎 (04/12)
  • 588万円の公費をかけた富士市のフェイスブックページが終了
    bird (03/27)
  • 588万円の公費をかけた富士市のフェイスブックページが終了
    富士市民 (03/27)
  • なぜ富士市長選挙は、いつも年末にやるのか?
    小池よしはる (01/10)
  • なぜ富士市長選挙は、いつも年末にやるのか?
    林 (12/25)
  • 海抜ゼロメートルから富士山の山頂まで、「富士山登山ルート3776」を使って登ってきました
    みゅう (08/02)
  • 静岡県は全国で2番目か3番目に雪が降らない
    名無し (06/02)
  • 私の一般質問は6月24日(金)の午後の2番目
    mochiduki kazunaga (05/04)
小池よしはる(小池義治)

富士市議会議員(2期目)
会派・民主連合

1977年9月22日生まれ(40歳)
富士市青葉町(富士北地区=富士中央小学区)在住

・2011年4月 富士市議選
3072票をいただき初当選
(44人立候補中 5位)

・2015年4月 富士市議選
3555票をいただき2回目の当選
(39人立候補中 1位)

2人の子どもを子育て中

吉原小学校 → 吉原第一中学校 → 富士高校 → 早稲田大学商学部(中退)

NPO法人富士山検定協会 代表理事
元・富士市民活動センター センター長

ご連絡は、
fujiblog(あっとまーく)gmail.comまで。

facebookは、こちら。


最新の記事


過去の記事