フジブログ!!

富士市議会議員・小池よしはるのブログ
しずおか国民文化祭2009


はい。10月24日から11月8日の期間で「第24回国民文化祭・しずおか2009」が開催中
…ですが、特に何も見に行ってないです。

↓今後も、いろいろな催しが企画されています。
http://kokubunsai.pref.shizuoka.jp/
(上記ホームページの「デスクトップツール ダウンロード」がいまだに「準備中」だったりします)

「国民文化祭」は、1986年に第1回目が行われて、今年で24回目だそうです。(国民文化祭 - Wikipedia

静岡県のホームページによりますと、この国民文化祭に「10億5800万円」の予算がついています。これは県の(平成21年度だけの)予算であって、この他に市町の負担金も加わって、県職員・市町の職員の人件費も計算に入れると、かなりのお金がつぎ込まれているいるワケですが、それだけの価値はあるのかなー??

そもそも、市民の趣味・嗜好が多様化している現代に、文化行事を"行政主導"で大きな予算を付けて開催することに、どれだけの効果があるのか。しかも各県持ち回りなので、ノウハウは蓄積されないし、失敗があったとしても振り返られない。「文化振興」というのは必要ですが、やり方としてどうなのかと思わずにはいられませんが…

まぁ、せっかくなので何か観に行ってみます。。。
| 小池よしはる | イベント情報 | 00:20 | comments(4) | trackbacks(0) |
ワタシの業界は、11/7.8に三島市体育館で行われます。
いつも
「それだけの価値はあるのかなあ」と思いつつ準備していますが・・・・・・
| tommy | 2009/11/02 2:42 AM |
一年前に「全国」公募されたこのキャッチコピーですが、
結局コピーライターが用意した
「はばたく静岡国文祭」
に決定しました。
 
賞金30万円は「良く似た作品」の何名かに贈呈されましたが、
これが偶然にも全員が静岡市在住者で、
関係者から「事前に漏れていたのでは」という声が上がっています。
 
そもそも全国公募する必要があったのか疑問です。

yan

| yan | 2009/11/02 10:16 AM |
>>yanさん
某F高に去年まで居た者ですが、このキャッチコピーコンテスト、クラス単位で応募しました。
私は外れてしまったのですが、友人(富士市在住)は優秀賞に選ばれ、数万円をゲットし喜んでおりました。
その彼の応募したキャッチコピーは「はばたけ静岡国文祭」でした。
なぜ「はばたく…」が採用されたのか腑に落ちません。
| アルファ | 2009/11/02 10:21 PM |
>アルファさん
 
おおお。
 富士市にも1名、賞金をゲットした方がいたことは国文祭のサイトで見ましたが、こんなに身近にいたんですね。
 
 こうした行事の場合、トラブルを避けるため事前に「商標登録」がされています。
 つまりまず、プロのコピーライターが「はばたく静岡国文祭」を考え、それを県が商標登録し、その後応募作品の中から良く似た作品を選ぶわけです。
 
 今回は全国公募であったにも関わらず「はばたく静岡国文祭」と書いた方が3名、しかも3名とも静岡市民だったため、事前に漏れていたのではないかという「噂」が広がりました。真相の程は定かではありません。

yan

| yan | 2009/11/04 11:58 AM |









http://orz.fujiblog.jp/trackback/993286
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
コメントありがとうございます
小池よしはる(小池義治)

富士市議会議員(2期目)
会派・民主連合

1977年9月22日生まれ(40歳)
富士市青葉町(富士北地区=富士中央小学区)在住

・2011年4月 富士市議選
3072票をいただき初当選
(44人立候補中 5位)

・2015年4月 富士市議選
3555票をいただき2回目の当選
(39人立候補中 1位)

2人の子どもを子育て中

吉原小学校 → 吉原第一中学校 → 富士高校 → 早稲田大学商学部(中退)

NPO法人富士山検定協会 代表理事
元・富士市民活動センター センター長

ご連絡は、
fujiblog(あっとまーく)gmail.comまで。

facebookは、こちら。


最新の記事


過去の記事